「日本第一牛郎」罗兰宣布旗下牛浪店停业。

有「日本第一牛郎」之称的罗兰,自身除了是男公关之外,更是身兼模特儿及老板,具有商业头脑的他年薪就高达3亿日币,即便如此仍不敌新冠肺炎疫情肆虐,9日晚间宣布旗下牛郎店「THE CLUB」暂时停业,旗下男公关等员工则转移到开设的其他产业。

在 Instagram 查看这则贴文

- - 皆様にご报告です。多少长くなりますがお付き合い顶ければ幸いです。 - - 突然ではありますが、この度私が运営しているホストクラブ『THE CLUB』を闭店する事を発表致します。 - - 现在の世间の状况の元、スタッフ达の安全を确保し、かつお客様に喜んで顶けるよう运営する事は困难であると判断したためです。 - - それに伴い现在抱えている従业员には 仆が运営しております、ホスト事业以外の会社への移动を促しております。 - - 尚、个人の意志を尊重し それでもホストを続けたいという従业员に関しては 仆が独立する以前にお世话になっていたグループの本店が责任をもって受け入れるとお约束してくれました。 この场を借りてお礼を申し上げます。 - - 恳意にして顶いたお客様や、ホスト业界に梦を持って集まってくれたスタッフを考えると、ホスト事业の撤退は胸が痛いですが 色々と思い悩み、この様な决断に至りました。 - - 勿论仆の中でホスト业界への情热が消えた訳ではありません。 いつかまたこのTHE CLUBをやりたい。 その思いから、経済的に可能な限りは 既に契约していた拡大移店先の物件は解约せずに空家赁を払い続けることにしています。 - - 仆にとって、この物件を手放さない事がホストへの爱情を示す唯一の方法であり、アイデンティティの証明である気がするのです。 今でもホストは仆にとっての全てです。 - - 长々と缀ってしまい恐缩です。 いつか世界が落ち着きを取り戻したら、必ずまたみんなでTHE CLUBをやろう。 スタッフにはそう伝えてあります。 - - 止まない雨はないと思う暇があるのなら云の上に行く努力をする。 明けない夜はないと待っている时间があるのなら东へ行く。 - これは以前仆が言った言叶です。 - 皆様も同じように辛い时期だとは思いますが、仆は何があっても绝対に谛めません。 自分の顽张りが皆様の勇気となるよう 今こそ、この言叶の意味を仆の行动をもって証明したいと思います。 - - そして最后になりますが 新型コロナによって被害に遭われた方々の早期の回复と御冥福を祈っております。 - また日々尽力して顶いている医疗従事者の方々には心より感谢申し上げます。 微力ながら、皆様の力となれるよう可能な限り医疗机関への寄付等は続けていこうと考えております。 - - 共に顽张りましょう。 仆も顽张りますので。 - - 再び皆様にお会いできる日を楽しみにしております。 今までTHE CLUBを爱して顶き本当にありがとうございました。 ROLAND

【ROLAND】分享的贴文 于 PDT 2020 年 7月 月 9 日 上午 5:59 张贴

罗兰曾在节目分享成功之道,更自信表示:「世界上只有两种男人:我,和我以外的」,不过随着新型冠状肺炎疫情在日本始终未趋缓,9日单日确诊人数更高达224人,为了顾虑员工的健康安危,让他在东京新宿歌舞伎町经营的牛郎店也宣布停业,至于旗下包括男公关等员工,将依序转移到自己所开设的其他产业工作。

而罗兰也PO出宣布停业时的影片,所有男公关都露出震惊和不舍的神情,但他强调仍非常热爱牛郎事业,因此等待疫情趋缓,一定会让「THE CLUB」重新营业。

「熊熊认又好色可每天来」中时电子报娱乐给您最火辣新闻

「最凶主播始祖侧身遮台湾」中时电子报娱乐给您最火辣新闻 最美星二代再+1!钟丽缇小女儿长大了 逆天美貌吸睛

男星凭《返校》走红被爆是富二代 真实身分曝光为赚钱手伸厨余桶

刘育仁以电影《返校》、《下半场》走红。 刘育仁去年以电影《返校》、《下半场》走红,帅气忧郁的外型火速累积一票粉丝,更被女粉丝形容是「行走荷尔蒙」,去年到中国发展时,一度被误认为是「富二代」,但其实出身普通家庭的他,10几岁就开始打工维持生计,当服务生时还得将手伸进厨余桶中,只为捞出不慎掉下的餐具。 根据《联合报》报导,刘育仁去年随经纪人赴北京待了1年,除了跑遍各剧组试镜之外,也学了马术、打高尔夫球等贵族训练课程,因此让人有「富二代」的刻板印象,但其实他出身于一般家庭,高中毕业后为了维持生计便不再升学,打过各式零工的他,

平心在线声明:该文看法仅代表作者自己,与本平台无关。转载请注明:「日本第一牛郎」罗兰牛郎店宣布停业 旗下男公关全转移
发布评论

分享到:

平心在线

平心在线官网版权所有

岳翎分手谢祖武陷情伤 为爱远走加拿大息影15年
你是第一个吃螃蟹的人
发表评论

◎欢迎参与讨论,请在这里发表您的看法、交流您的观点。